名城食品株式会社 > 採用情報 > 人材採用のポリシー

固定ページ

人材採用のポリシー

社員重視の経営方針!
-集まる社員の情熱によって企業は進化する-

当社の考え方

当社の経営方針の大きな特徴は「社員重視」ということです。企業にはいろいろな「ステークホルダー(利害関係者)」が存在します。その中で当社が最も大事にするべきなのは「お客様」と並んで「社員」であるということです。
当社の「企業理念」に「社員に仕事を通じた成長と喜びを」という1節があります。
社員一人一人が自ら成長し、その総和としての会社が発展し、結果として社員が処遇向上や自己実現の喜びを享受する・・・というような好循環ができることがを目指しています。

施策と企業風土

モチベーションの3要素は「公平感」「連帯感」「達成感」であると言われています。
当社は、しっかりとした人事制度や福利厚生の仕組みでこの3要素を充実させています。
また、当社の企業風土のひとつに役職を超えた人と人との「パートナーシップ」があります。パートナーシップとは共通の目的に向かって共に働き、相手を信頼し、自分と相手の為に行動することです。この信頼が根底にあるからこそ、一人一人の能力やスキルの結晶は足し算の和にとどまらず、積算的な飛躍を生み出すのです。

転職をお考えの方へ

「働きやすさ」「キャリアアップ」「自己実現」をお考えの方、一度当社に声をかけて下さい。
当社は昭和48年に創業以来、市場環境が激変する中で幾多の試練を乗り越え成長してきました。今まさに「第二の創業期」を標榜し、さらなる飛躍を目指しているところです。そんな環境の中であなたのキャリアを生かしてみませんか?当社には多くの中途入社の人材が活躍しています。伝統的に明るく風通しのよい社風である当社ですので、必ず違和感なく溶け込めるはずです。