固定ページ

ごあいさつ

011-2

代表取締役社長
藤原 正敏

当社は昭和48年8月設立当初より「広く食文化に貢献し、常においしさの創造者でありたい」と活動してまいりました。この原点は設立後まもなく発売した「3食焼そばソース付き」の大ヒットにあります。独特の蒸製法の焼そばを3食入りとし、麺のおいしさを引き立てるように開発を重ねた粉末ソースを業界で初めて添付し、いつでも手軽に食べられるようにしたのがヒットにつながったのです。

当社発展の礎を築いたこのロングセラー商品の開発について当時を振り返りますと、商品開発の発想は商品ではなくお客様からスタートしたお客様志向であったこと、変化を脅威とせずチャンスと捉え自ら変化を作り出したことが功を奏したものです。以来この精神が商品開発の行動指針となっています。

当社は平成25年設立40周年を迎えることができました。それに先立ち平成24年にこうした創業の精神に立ち返り、さらなる発展を目指すべく新たな企業理念を定めました。

またこれを機に「第二の創業期」を掲げ、社員一丸となっていろいろな経営革新を進めております。

企業理念に記載の通り、当社の使命はおいしさと健康を安心・安全にお届けすることにあります。だから私たちにはお客様の健康づくりの一端を担っているという自負があります。それは食に携わるものの責任であり、小麦粉が麺へ姿を変え、お客様の食卓に上がるまで安心・安全への厳格な配慮、おいしさの追及をこれからも求め続けてまいります。